無料ブログはココログ

« 映画心理学 | トップページ | BAR51ありがとうございました! »

映画心理学

この間ぷっすまを見ていたら、好きな映画で心理学てのをやってました。
そのとき浮かんだ好きな映画3本からその人の深層心理を分析するそうです。

1.プリンス・オブ・ペルシャ~時間の砂~
2.フライ・ダディ・フライ
3.ペイフォワード

1本目:自分がどう見られたいか?を表す映画
2本目:自分の根底に流れるテーマを表す映画
3本目:全体のバランスをとる映画

勇敢に見られたくて、変化・成長がテーマで、善の連鎖を起こすってこと?
「バランスをとる」の意味がよくわかりませんが、世界中に善の連鎖起こしたいよ!
そういえばゲストの水川あさみさんが選んだ3本が全部男性目線の作品だとか言ってましたが私もそうだ。
でもそれがどんな意味を持つのかは解説してなかった気がします。気になりますがな。

« 映画心理学 | トップページ | BAR51ありがとうございました! »

占い」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/519362/51419936

この記事へのトラックバック一覧です: 映画心理学:

« 映画心理学 | トップページ | BAR51ありがとうございました! »

最近のトラックバック

2014年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28